内科・外科・整形外科・大腸肛門科・炎症性腸疾患(IBD)・便秘・内視鏡検査なら大阪寝屋川の道仁病院|執筆論文解説10 完全直腸脱-2 術式Ⅰ|院長ブログ

オンライン順番受付

072-827-1951

文字サイズ
標準

メニュー

院長ブログ

2022.12.24

執筆論文解説10 完全直腸脱-2 術式Ⅰ

 泌尿器科・婦人科系学会への投稿論文です。完全直腸脱に対する経肛門的手術の一つであるDelorme手術の治療成績です。Delorme手術は手技が煩雑で本術式を施行している身近な先生がおられないため学会でよくお会いし、今も尊敬するお一人のT先生(ご本人は私に尊敬されているとは知りません)に学会会場で直接お願いし一つ返事でビデオを送っていただきました。T先生は当時この手術を率先してやっておられました。ビデオのクオリティが高いので何度も見て研究しました。その初期の頃の7例(平均年齢78歳)の後方視的検討です。これまで国内では病態を無視したGant-Miwa手術がまだ行われていて再発が多かったのです。Delorme手術は病態に見合った良い手術ですが長期的に観察しなければ安心できないという結論です。

カテゴリ一覧

  • カテゴリーなし

月別アーカイブ

2023年
2月(1)
1月(5)
2022年
12月(6)
11月(7)
10月(3)
2021年
8月(1)
5月(2)